小児はりとは

刺さない・気持ちいい・魔法の小児はり

関西で発祥した「小児はり」は、江戸時代初期から国民皆保険制度が整う昭和38年頃まで非常に盛んに行われ、小児特有の疾病や疳の虫、おねしょに至るまで子育て中の親御さんや子ども達の様々な悩みを解消してきました。

小児はりと聞くと「はりを刺すの?」というイメージを持たれる方が多いと思いますが、当院で行う「大師流小児はり」は、日本国内のみならずアメリカ、ドイツ、オーストリアなど世界各国からも注目を集めています。 【羽毛で撫でられる】様な心地よい刺激を特徴としていて、治療を受けた子どもたちは、【笑顔】で「もっとやって~!」とアンコールしたくなるような刺激です。中には、治療途中でうっとりしてきて、よだれまで垂らして眠ってしまう子もいるんですよ! お子様の症状でお困りのお母さんお父さん!『副作用がない』『気持ち良い』『刺さない』優しい治療で子育てをもっと楽しくしていきましょう!!

適応疾患

頭痛/肩こり/歯ぎしり/口内炎/人に噛み付く/腰痛/アトピー性皮膚炎/
目をパチパチさせる/斜視・斜頭/出べそ/夜尿症/喘息/副鼻腔炎

※上記以外の疾患のご相談も承っております。

治療の流れ

小児はりはさまざまな症状に合わせて、適切なツボや部位を刺激します。
大切なお子様の体と心を健やかに育てます。

01
カルテ記入・聴診
カルテ記入・聴診
02
腹部打診
腹部打診
03
手・足・背部施術
手・足・背部施術
04
線香灸
線香灸
05
施術後ニッコリ
施術後ニッコリ